branch10480’s blog

Topics that I learned.

GitHubへアップロードするGifファイル生成スクリプト

皆さんこんにちは!

普段業務ではタスク完了にあたり、エビデンスとしてアプリの挙動動画を撮影して載せるということをしています。

しかし、GitHubの README やコメントではmp4などの動画形式ファイルを載せることができません。。

一方、jpgやpng, gif などは可能です!

そこで今回はREADMEやコメントに載せるために、動画ファイルからGifファイルを生成するスクリプトを調べて書いてみましたので共有します。

f:id:branch10480:20200826123119p:plain

mkgif.sh

※ 後述の ffmpegimagemagickをインストールする必要があります。

FILE_NAME=movie.mov
WIDTH=320
FRAME=10

# 結果ファイルを削除(初期化)
rm converted.gif

# 実行
ffmpeg -i $FILE_NAME -vf scale=${WIDTH}:-1 -r $FRAME converted.gif

できたGifファイル

f:id:branch10480:20200826134500g:plain

事前準備

Homebrew で ffmpegimagemagick をインストールします。

brew install ffmpeg
brew install imagemagick

パラメータ設定

ファイル名とフレーム数を指定します。

FILE_NAME=movie.mov
WIDTH=320
FRAME=10

実行!

この状態で対象の動画があるディレクトリに移動し以下を実行!

./mkgif.sh

まとめ

ファイルサイズがいい感じに減っていました!
これでGitHubへの動画貼りは快適になりますね🤩

f:id:branch10480:20200826141406p:plain

良かったら参考にしてみてください!

GitHubにもアップロードしました!

github.com

参考

qiita.com

shellscript.sunone.me